受講生の声

受講生の98満足と回答!

2020年2~9月開催コース受講生へのアンケート結果より算出。

※回答数109名。

※回答は 満足/やや満足/普通/やや不満/不満 の5つから選択形式。 


2020年度開催

事例Ⅳアドバンス・マスターコース

受講生の声

 

 

意思決定会計の悩みがすべて解決できただけではなく、これまで15分かかっていた計算が先生の解法のおかげで5分に短縮できて驚愕でした。さらに正答率も上がりました。正直なところ値段で躊躇した部分はありますが、講義の内容は費用対効果が抜群で、なぜもっと早くに存在を知りえなかったのかと悔やまれるほどです。分かりやすく覚えやすく間違えにくい、合格がぐっと近づいたと思います。本当に感謝しかありません。

 

◆経営分析の解法やキャッシュフローの計算法(ワンツースリー)等、目から鱗の内容ばかりで、苦手な財務の今までの学習法を改める良い機会になりました。何より遠藤先生の語り口調が大変面白く、3日間があっという間でした。これを機に、苦手な財務会計が好きになりそうです。

 

まさに”秘伝伝授”でした。頻出の経営分析、NPV、CVPの目から鱗が出る解法に加え、筋トレのような基本トレーニング作問の背景をじっくり取り組めた講座でした。

 

大手予備校では聞けない中身の濃い講義解説やトレーニング問題に満足しており、事例Ⅳの苦手意識が軽減でき前向きな気持ちにさせていただきました。

 

事例Ⅳを攻略するための知識や、問題へのアプローチ方法など、数多くのノウハウを学ぶことができました。特に、キャッシュフローと、段階的意思決定の解き方は、目から鱗でした!

 

◆YouTubeでたまたま見つけて視聴しましたら大変おもしろかった、というのが第一印象です。

やはりYouTubeで、別の学校の講師がⅣの経営分析の解説をしており「わからなかったら○○率にしておいてください。」と言っているのと対照的で、遠藤塾に決めました。私は2回目の受験で、昨年は別の学校を受講していましたが、どうしてこう言う解き方のするのだろう、とか、この解き方では絶対時間足りない!とか暗澹たる思いをしていました。

先生の講義では、問題に対する考え方効率的な解き方など大変勉強になりました。

目から鱗がたくさんありました。初歩的な質問にも丁寧にお答え頂きありがとうございました。

 

診断士としての視点に立った理論的な講義内容はとてもためになりました。また、視覚化して理解出来る学習法はミスの削減にも繋がりとてもよい学習をさせて頂きました。苦手意識があった財務会計が好きになりました。

 

◆他ではない講義内容が学べました。他では教えていただけない、分かりやすい内容です。講義内容が違います。

「イメージ⇒身振り手振り⇒本質は何か⇒加えて応用」で学び、他の人の質問を聞くことで、自分では疑問視していなかったけれども、大切だと感じる内容で気付きがあり、ありがたいです。ゆらぎのない根拠に基づいた講義内容がありがたいと感じました。

 

◆別解を認める参考書や他社の指導に戸惑いを感じていたため、非常にスッキリしました。

 

◆とても分かりやすい説明でした。経営分析は電卓計算をしていましたが、大幅に軌道修正できました。

キャシュフローは苦手でしたが、理解度が高まりました。特にワンツースリーの公式はわかりやすい。

 

◆他の予備校や書籍とは全く異なる解説も多く、目から鱗でした。試験委員対策の重要性もよくわかりました。

 

◆経営分析、キャッシュフロー計算ワンツースリー、変動費・固定費、デシジョンツリー等、他にはない解き方でとてもためになりました。もっと早く知りたかったです。

 

◆大満足です。試験対策にとどまらず実践に役立つ知識も豊富で、勉強が面白くなりました。動画で繰り返し受講できたこともよかったです。

 

長い講師経験からの作問側の意図や実情等が伺えて興味深かった。また、診断士試験のみならず、その先も踏まえた解説や商社でのお話は刺激的でした。

 

◆特に経営分析の解き方は、眼から鱗でした。遠藤講師の講義は、何度受けても気づきがありますので、ぜひ2次試験に悩んでいる方に受けていただきたいと思います。

 

作問者の考え過去問の意味トラップまで根拠を明確に示していただけてとても満足です。 

 

期待以上の授業内容で大満足でした。本試験頻出論点の経営分析、CFについては不安がなくなり、かなりのアドバンテージが得られました

不満は全くありませんが、過去問の遠藤塾解答集があると自習の際にさらに効果が高まりそうです。

2次は今年で3回目、昨年は大手予備校で答練をするコースを受講したものの、いったいどう対策したら良いのか迷いに迷っていました。そんな時にYoutubeでたまたま遠藤先生のビジネスモデルマッチングの動画を見て、面白すぎて翌日に申し込みました。

もっと早く遠藤塾を知っていればもっと効果的に対策ができていたように思います。

 

◆先生のレッスンを受けると自分の理解が深まっていることがしっかり認識でき、とてもモチベーションが上がります。今回の講義を受けたことによって、1次の内容の理解も非常に深まりました。

 

◆こんな解法があるんだ!と、もっと早く知っておけばよかったと思うような内容でした。

 

◆財務会計は計算だけではなく、数字を検証することが大事だと実感した。試験のためではあるが、実務に直結し、勉強する意義も再認識できた。

 

◆経営分析の見ぬきエクササイズ、CF計算書、意思決定について事例を基本から応用まで幅広く学べました。

 

◆試験対策だけでなく実務に使える会計知識経営分析の基本が学べ、非常に良かった。

 

一人ではなかなか取組めない過去問を半強制的に取り組むよう仕向けてくれる講座の存在は、ありがたいと感じました。

学習のやり方や試験委員の情報など大変ありがたいです。

 

◆特に印象に残ったのは、変動費の考え方についてです。正直、もう少し前に受講すれば良かったと思っています。

 

◆指標の選び方、数字には意味がある等とても興味深く、事例Ⅳ対策の参考になりました。

 

◆大手予備校の解答と違うので驚きましたが、遠藤先生の講義を聞いて納得しました。遠藤先生を支持します。

 

効率的な取り組みを教えてくださりありがとうございました。試験委員の情報も参考になりました。

また、参考問題ももれなく解説頂き助かります。

 

◆経営指標の選定、CFの算出方法、数量連動の変動費など、とて役立ちました。

 

◆経営分析の根拠がとても腑におちました。

 

◆講師やコンテンツの信頼度はとても高く、大変満足でした。

 

◆教材の画面共有により、重要箇所に色を変えて下線を付けての解説がわかりやすかった。

 

オンラインでも聞きやすい講義で、コロナの状況下でよい勉強のペースが作れたと思っています。

 

 


2020年度開催

事例ⅠⅡⅢアドバンス・マスターコース

受講生の声

 

◆特に良かった点は、過去問のみを使用し、解法の解説をした講義。

過去問は大事といいながら配るだけで、説明を聴いても解説の解説で終わってしまうのに不満を感じていた。それを解消してくれたのがこの講座でした。

 

◆今回の講義で試験委員対策が最重要と教えていただきました。今さらですが、もっと早くやっていれば良かったと思います。

大手予備校の演習をいくらやっていても、本試験の時にはいつも違和感を覚えていました。この違和感は何だろうと思っていたのが、解消されました。

 

目から鱗です。いかに他受験指導校の指導がいい加減な内容だったのか理解しました。

 

試験委員のクセとエビデンスベースをミックスした解法は、某再現答案の書籍とは異なり、解答の納得感が高かった。先生が言われていたようにカードの表でグルーピングした際の気付きは、本番に向けての武器になると感じました。

 

◆かなり有意義な講義を受講させていただきました。

ⅠⅡⅢのお宝キーワードは、自分では考えつかないことが大半で、カードへの展開など覚え方も教授頂き、他にない講義でした。

この記憶したキーワードは、中小企業診断士になってからも有用なキーワードになると思ってます。

いつもながら、高品質な講義に深く感謝します。ありがとうございました。

 

過去問の解説がなかなかなかったので、大変参考になりました。大手予備校の解答のおかしいところを指摘していただき、すっきりしました。

 

出題者の狙いを的確に教えていただき、方向性を明確に示して頂いたので、とてもすっきりしました。

ビジネスモデルの説明も、ちらほら出てくる先生の実務の経験談が大変興味深かったです。

もっと早くに塾のことを知り、早い回に受講をしておけば良かったと思っています。

 

◆正解が公表されない二次試験で、過去問の「遠藤先生の解答」とキーワードを明示していただけるのが参加動機でした。

お宝キーワードは、遠藤先生の頭の中にはまだ沢山あると伺いましたので、

遠藤塾受講者限定のメールマガジンなどで、少しずつでも展開していただきたいです。

 

◆様々な回答が考えられる…キーワードで部分点を稼げ…因果で結ばれロジックがしっかりしていれば加点あり…

など、これまで何を信じてよいか分からない状態でした。

遠藤先生の自信に満ちた発言と出題者分析により、信じるぞと思える過去問模範解答に出会えました。

 

◆遠藤先生の解説は、的確・明解であり、その発想と内容に感激するものばかりでした。

事例解説を通じて、真意を見極めることの大切さやその方法を学ぶことができました。

試験はもとより、実務でも大いに役立つものでした。この講義が受けられて本当に幸せでした。

 

◆作問者の志向性を踏まえた答案作成方法のテクニックが学べてとても参考になりました。

 

◆2次試験は何度も挑戦しており、何度も残念な思いをしておりました。

毎年大手予備校の模試では上位10%に入るのに受からないことに途方にくれておりましたが、原因がわかったように思います。

もっと早くに知っておけばと後悔しております。

 

コンテンツ出しの反復練習と、遠藤先生の模範解答がとてもためになった。

 

過去問重視の方向性、丁寧で納得の講義、大変感謝しております。

 

◆短期間に事例Ⅰ~Ⅲの過去問を数年分流せたのはとても良かったです。

他の予備校の解答の考え方との比較についても、別の視点を持つことができました。

 

お宝キーワードが役に立ちました。複数年の過去問をやることで、回答の方法性が少し見えてきました。

 

汎化されたロジックを数多く学ぶことが出来た事が一番の収穫です。

 

過去問のライブ解説は他では無かったので、とても参考になりました。

また、具体的な試験委員対策も新鮮でした。ありがとうございました。

 

◆期待以上の内容でした。事例Ⅱが不得意だったのですが、今は岩崎ワールドがありありと目に浮かびます。

岩崎氏の著書はは以前購入していましたが、先生の講義の後に改めて読むと与件文の記載とリンクして、とても理解が進みました。

また、事例Ⅰの岩崎先生、事例Ⅲの本田先生の考え方もちゃんと把握できました。

中小企業診断士の受験業界で本質追及される遠藤塾がますます発展していかれることを願っています。ありがとうございました。

 

◆問題に解答する与件文に記載のない「一般的な知識の引き出し方」を身に着けるためには、出題者の考え方を知る重要性をさらに再認識しました。

 

解答のコアの考え方を、アウトプットを繰り返しながら、学ぶことができました。

カードを使って覚えていくなど、今後の学習の方向性を示していただけたのも、良かったです。

内容が盛り沢山ですので、もう少し講義時間が長ければ、良いと思います。

 


2020年度開催

財務会計ベーシック・マスターコース

受講生の声

 

◆終始「中小試験診断士も一次試験における財務会計で高得点を取るため」に徹底していた点が良かったのと、

さらに、先生の「実務を引き合いに出し、わかりやすさを追求する姿勢」「プレゼンテーションを全力で行ってモチベートを高めてくださる姿勢」「開始時間ぴったりに始まる姿勢」が大変勉強になりました。また受講したいです。

 

過去問をベースにしての講義が非常に分かりやすかったです。重点ポイントを強調頂いたので、効率的な学習が進められそうです。

 

もっと早くこの講義を受ける事が出来れば、と素直に思いました。目から鱗の講義ばかりでした。

 

◆遠藤先生の授業はとても楽しいです。授業の合間の話も最新のトピックで勉強になります。