寺子屋遠藤塾

中小企業診断士試験
一発合格を目指す

中小企業診断士になるために必要となるのは、 「わかる」ことではなく「いつでもできる」ようになること。 そのために必要な「間違いない解き方」や 「二次試験で求められる思考」という 活きたスキルを身につけていけることが私たちの強みです。 特に合格のキーとなる財務を実務家目線(税理士・中小企業診断士)で学べる環境はそう多くありません。 辛い勉強にモチベーション高く取り組み、一発合格を実現する。 本気でそれを目指す方に「寺子屋 遠藤塾」は、 高い価値と環境を提供していきます。



Profile

講師紹介



遠藤 直仁

e-academy株式会社 代表取締役

寺子屋 遠藤塾 主宰

税理士 中小企業診断士


大学卒業後大手アパレルメーカーへ就職し13年間勤務。
在職中の35歳から中小企業診断士の勉強をはじめ37歳で取得、さらに退職後税理士の資格も取得する。
これら士業と並行し大手資格学校の講師としてのキャリアをスタート。
その後20年超受験指導を継続中。
業界最多の受講生と合格者を輩出し、超人気講師として絶大な信頼を寄せられている。
さらにこれらの業務と並行し、青山学院大学大学院法学研究科 ビジネス実務法務専攻 非常勤講師の職を経て、現在、e-partners株式会社 代表取締役、e-academy株式会社 代表取締役に就任。
コンサルティング業務、税理士業務、研修事業等、多岐にわたる活動を継続中。



6Points

私の強み


圧倒的な講師力

「同じ内容の授業でもスピーカーによってこんなに違うんだってことが痛いほどよく判った」
by 受講生MIさんからのコメント。

 


若手講師が聴きに来る授業

遠藤の講義は、大半の予備校若手講師が手本としてまねたがる講義。

受講生に交じってプロ講師が聴講に訪れ、

“遠藤チルドレン”

と呼ばれる講師陣を多数輩出してきた。


講義開始3時間前から行列

最前席を確保するために開始3時間前から教室外に行列。

大手予備校時代の講義はいつも一つの机に3人掛け。

特大教室には受講生が入りきれず、隣の教室を二つ使って同時放映。


業界最多の指導実績

これまで業界最多の指導実績。

受かるために必要なノウハウを網羅した講師から学べる。

大手予備校時代の遠藤クラスの合格実績は、

他クラスと比較してダブルスコアが当たり前。


“わかったつもり“を“できる”に変える

“合格の勘どころ”

を熟知している講師だからこそできる講義スタイル。

“問題を解きながらドリル学習”

を重ねることにより、得点獲得能力(解く力)が驚くほど身につく。


論理的思考力を徹底マスター

論理と非論理を識別し、論理的な解答導出プロセスを徹底マスター。

診断士試験では「論理的思考力」が重要、

“なぜそうなるのか”を徹底解説



新着記事

note,Facebook,Youtube,Twitterで情報を配信してまいります。


 note



 Youtube



Twitter



過去の実績



お問い合わせ

Mail


メモ: * は入力必須項目です