一次試験対策

令和4年度合格目標 販売開始しました!

本試験の出題領域を97.7%カバーした抜け漏れのない教材を使用し、徹底的に“得点獲得能力の養成”に力点をおきます。

本講座で扱うテーマを一通り解けるようになれば「本試験で60点」は確実に取れるでしょう!

本講座の内容を「他人に説明できる」レベルに達すれば「本試験で80点」は取れるでしょう。 

さらにテーマごとに「質問に答えられる」レベルに至ったならば、おそらく「本試験で96点位」は、もぎ取れるでしょう!

 

遠藤塾では過去12年間の本試験の出題から288マークを取り上げ、過去の出題に完全に寄り添った講義を展開します。

 

講義内容は、問題演習と講義(&解説)がおおよそ「1:2」の配分で学習テーマごとに進み、受講生は講師の指示に従って教材に沿って「演習(手を動かし)」→「講義&解説」を繰り返します。

インプットのみならずアウトプットで理解度を確認しながらテーマごとに進むため、理解と定着が効率よく図れます。

 

何度でも繰り返し聴講できますので、苦手な論点を何度でも解説を聞くことが可能です。

 


受講対象者

一次試験受験予定者 

 カリキュラム

寺子屋遠藤塾の財務会計一次対策ベーシックマスターコースでは、二次試験を見据えた“応用の利く”基本的な理解力を養います。

 

【令和4年度合格目標】

総収録時間:26時間弱

LectureⅠ

簿記の5要素、取引と仕訳、試算表(T/B)、決算整理 誤謬修正(約束手形と為替手形)、決算整理 銀行勘定調整表、決算整理 売上総利益、売上原価、商品有高帳、決算整理 棚卸減耗と評価損、「決算整理」減価償却、圧縮記帳、経過勘定、引当金

LectureⅡ

損益計算書(P/L)と貸借対照表(B/S)、費用収益の認識基準、返品・値引・割戻VS仕入割引・売上割引、金融商品の評価、5会社の設立、配当と準備金の積立て、分配可能額、株主資本等変動計算書、企業会計原則

LectureⅢ

キャッシュフロー計算書(ひな形)、試算表とキャッシュフローの関係、営業活動キャッシュフロー、投資活動キャッシュフロー、財務活動キャッシュフロー、運転資金管理、フリーキャッシュフロー

LectureⅣ

税効果会計、連結財務諸表、M&A、減損会計、リース会計、退職給付会計、資産除去債務、本支店会計、伝票会計、帳簿組織、会社法上の計算書類、その他の諸論点

LectureⅤ

時間価値とDCF、割引率と資本コスト(現価係数)、加重平均資本コスト(WACC)、投資の経済性計算(NPV、IRR、PI、PP)、不確実性下の投資決定

LectureⅥ

配当割引モデル、株価に関する各種指標、最適資本構成、MM理論、資本構成と資金調達、企業価値、社債

LectureⅦ

リターンとリスク、ポートフォリオ(安全資産と危険資産)、ポートフォリオ(共分散と相関係数)、CAPM理論、外貨建取引、デリバティブ 先物取引(為替予約)、オプション、スワップ

LectureⅧ

原価の分類、製造原価報告書(C/R)、原価計算の種類~総合原価計算、個別原価計算、直接原価計算、差異分析

LectureⅨ

経営分析(収益性、安全性、効率性)、(収益性、効率性の各指標)、財務レバレッジ、生産性分析、キャッシュフロー分析、CVP分析

LectureⅩ

セグメント別業績評価(限界利益、貢献利益)、セールスミックス、意思決定会計(関連原価) 

※動画の公開期間は、令和4年度の本試験日までとなっております。


エントリー手続き

受講希望者は、<お申込み>ボタンをクリックしていただき、必要事項を入力し送信してください。 弊社より仮受付メールを、エントリー手続きの際に登録されたメールアドレスへお送りします。

 

受講料のお振込み

仮受付メールに記載の指定口座に、受講料のお振込みをお振込願います。

入金期限は、エントリー手続き日より【7日以内】とさせていただきます。

※振込手数料は申込者の負担にてお願い致します。

※ご入金が確認できませんと、受講申込が完了致しませんのでご注意願います。

※入金期限を過ぎた場合には、自動的にキャンセルとなります。

 

教材・収録録画の配布

ご入金が確認できましたら、教材(※1)と収録動画をお送りいたします。
受け取り後は、お好きな時間にご視聴ください。

※1:教材は郵送にて送付いたします。